都心部のマンション市場動向-①


ここ数年来、新しい価値観の創出、ライフスタイルの多様化にともない、住まいに求める内容がより細分化している。こうしたユーザーの需要に応えるため、よりコンセプトを明確にしたマソショソづくりが進められている。

たとえば、都心部のマンションであっても、本書で取り上げているリノベックスマンションをはじめ、シングルやDINKS(子どものいない共働き夫婦)の暮らし方に合ったコンパクトマンション、ホテルのような施設やサービスを提供する高付加価値付きマンション、個性を追求したデザイナーズマソショソという具合に、さまざまなコンセプトにもとづいたマンションが供給されているのだ。

夫婦

これらもまた、都心回帰をうながす大きな要因となっているのである。多様な需要に応えるといった意味では、さまざまな付加価値を持った大規模マンションの増加にも注目しておきたい。特に昨年(平成十五年)は、湾岸部再開発エリアでの大規模マンションの供給が増え、この傾向はもうしばらく続くとされている。

高層マンション

まるでバブル経済期のような勢いだが、この実態は、土地に対する減損会計制度、いわゆる時価会計制度の導入が影響しているのだ。簡単にふれておこう。湾岸部および東京都心に超高層マンションが相次いで建設されている。

これらは、企業がリストラで売却した土地に建設されるケースが多い。平成十五年の完工戸数は、過去最高を上回る見通しとなっており、分譲価格の低下や住宅ローンの金利の低さなどにも後押しされて、販売面でも好調が続いている。平成十三年、首都圏の一都三県における二〇階建て以上の超高層マンションの新規完工戸数が七七七二戸に達した。これは平成九年の三・二倍の戸数で、過去最高となった。


神戸市といえば,兵庫県のみならず関西圏を代表する都心ですよね?そんな都心だからこそお店の出店を考えている人も多くいますよね?
もし今すぐお店をオープンしたいと考えているのでしたら,居抜き物件がオススメです。居抜き物件なら,改装などもあまりしないでお店を開店することができるから便利です。
もちろん居抜き物件以外にも神戸市には様々な貸店舗が揃っているので気になっている方はぜひ調べてみませんか?
神戸市の貸店舗ならきっと満足すること間違いありません。

滋賀県内で,賃貸物件を検討しているなら,南草津で新生活を始めませんか?
滋賀県は住環境が非常に良く,近畿地方でも人口が増加しています。
駅周辺にはマンションも多くて,多数の賃貸物件があります。交通の利便性も良いので,通勤・通学にもスムーズに行えます。きっと一人暮らしを支えてくれると思います。自然・住環境の良い南草津で賃貸を探してはいかがでしょうか?

都心へのアクセスが簡単な小岩で、賃貸物件を借りてみませんか?
小岩エリアは都内でも安く生活できることから注目されているエリアです。
また,秋葉原駅まで徒歩15分ほどなので主要エリアへのアクセスにも困りませんよ。一人暮らしでも新しい生活を考えるなら小岩の賃貸物件がお勧めです。